テーマ:出雲大社相模分祠

基君

ペン画 アシスタントの一日 インターネットを見ながら初めて梅を干しました。 用事で出かけた「出雲大社相模分祠」の「千年の杜(もり)」です。 更地に苗木を植えられてより10年、今ではうっそうとした森となっています。 宮司様にお聞きしました。 一本の成長したブナの木から毎年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽しいアート

元麻布ギャラリー個展展示作品 (フランスの街) 綴れ織り 基君、京都から帰り頑張っています。 「ロスチャイルド・キリンがクリームパンみたいね!」と、基君が言いました。 原画 出雲大社相模分祠 新しい作品を見て頂きたく 出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほのぼのアート

油彩画 (ミニSL) この作品は絵本の一ページみたいです。 なにか夢の世界。 ほかの作品と違った世界ではないでしょうか。 9月に庭の手入れをしたとき、 基君がイチジクの枝をすべて切り落とし裸にしてくれました。 この木はもうだめかと思っていました。 一か月が過ぎました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新横綱日馬富士の奉納土俵入り

出雲大社相模分祠で新横綱の奉納土俵入りが執り行われました。 目の前で。 4年前にお会いしたときより日馬富士関は体が大きく分厚くなっていました。 横綱昇進お祝いパーティ後、宮司様のお計らいで基君は新横綱日馬富士関に油彩画の説明をしまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

個展無事終了

油彩画 (夕日の海) プロの先生に高評価をいただきました。 なにか熱いものを感じていただけるようです。 パソコンを新しくしてからスキャナーの画像がうまくいっておりません。 実際の絵はすごく色が鮮やかです。 申し訳ありません。 小酒井基紘個展が大勢のお客様にお出ましいただき無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日馬富士関 奉納土俵入り 出雲大社相模分祠

大変なことになりました。 本日出雲大社相模分祠の宮司様が個展にお運びいただきました。、 出雲大社での新横綱日馬富士の奉納土俵入りの時に基君の絵を展示して頂くことになりました。 その絵の前で横綱と基君の記念写真を撮っていただけるそうです。 あまりにもありがたいお話で、びっくりしております。嬉しいかぎりです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more