テーマ:油絵

ほのぼのアート (マレーバク)

オイルパステル画 (2011年11月3日制作) この絵も心象絵画です。 実際のマレーバクと違っていますが、 面白い動物になっています。 基君の一日 油彩画制作。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほのぼのアート (シロサイⅡ)

油彩画 色が良いですね。 勢いがあります。 基君の一日 30号の油彩画を制作をしました。 大作のタイトルは「ヨーロッパの街」 楽しい絵が完成しました。 先日基君とスーパーで、東海大学在籍のパキスタンの留学生と知り合いました。 そのとき私の住所と名…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほのぼのアート (インド象二頭)

油彩画 色が良いですね。 基君の絵画の良さの一つが構図と言ってもらっています。 あらためてこの絵を見てもいいですね。 基君の一日 所要で出かけた先で油彩画家のアトリエにお邪魔しました。 細い道に入ってその奥にありました。 高さが30m近くの木々が周りにぎっしり。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほのぼのアート (ハシナガイルカ)

油彩画 顔が長い小型のイルカです。 かわいいですね。 ハシナガイルカ 綴れ織り 基君は「サンゴ」の織りををスタートしました。 うまく海の中を描くことができるか楽しみです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほのぼのアート (マレー象)

油彩画 (サイズ 22.7x15.8cm) 色が良いですね。 マレー半島にいる象です。 基君の一日 大きなキャンバスに油彩で絵を描きました。 F30 (91.0x72.7cm) 一日で一枚描きます。 それで乾燥棚を作りました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほのぼのアート (サファリ動物園)

油彩画 タッチは粗いがのびのびしています。 久しぶりに基君の絵を見て思いました。 いいですね。 綴れ織り ようやく「タヒチⅡ」を織り終えました。 原画 昨日は近所の弘済学園で「ひなた祭」がありました。 私たち(工房南矢名)も出店し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほのぼのアート (シロサイ)

油彩画 のびのびした草原を のっし のっし この空気が良いですね。 基君の世界です。 綴れ織り。 基君は一日機に向かいました。 そのあとはデイサービスでのボランティア。 基君、がんばってます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほのぼのアート (ジャンプするハンドウイルカ)

油彩画 基君がイルカを描くと言いましたので、 「ジャンプしているイルカはどう?」と。 それで描かれた作品です。 私が驚いたのがサインを入れた場所。 基君はときどき意外な場所にサインを。 機に向かったあと、プールに向かう基君。 私の趣味 「ラン」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほのぼのアート (セイウチ)

油彩画 この動物はとにかく大きいです。 牙がすごいです。 白熊も逃げるそうです。 この絵のセイウチの牙も大胆に描かれています。 元気がでますね。 基君と「ぎゃらりーぜん (秦野市)」に行ってきました。 愛しの小物たち展が開催中。 基君が興味を持っている木…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほのぼのアート (カバ)

油彩画 勢いよく口を開けていますね。 カバはときに低音の太い大きな声を出します。 動物園で聞く声で好きな一つです。 カバの口のそばの毛にさわったことがありますが、 太い針金のようでした。 私も好きな動物です。 綴れ織り 制作は順調に進んでいます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほのぼのアート

油彩画 (シロイルカ) 海のカナリアと呼ばれています。 かなり高い声で鳴きます。 八景島シーパラダイスにいます。 オスの体長は5m、体重は1.3トンにもなります。 北極圏の寒い海に住んでいます。 別名ベルーガ かわいいですよ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほのぼのアート

油彩画 (インド象と白サイ) この組み合わせは自然界ではありません。 白サイはアフリカにいるからです。 配色はすばらしいですが、 白サイの角が太すぎるのではと。 勢いがそれを上まわっていませんか。 第三回全国ゼロサム公募大賞展の作品がネットで発表されました。 立派な作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほのぼのアート

油彩画 (アフリカゾウ) 9月末個展直前に描いた作品です。 新しいスキャナーで取り入れました。 なんとか以前のレベルに持ってこれたかと。 それにしても基君の色の使い方は良いですね。 のびのびとして。 綴れ織り 基君はようやく最後の建物に着手。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほのぼのアート

油彩画 (夕日の海) 夕日の海に 一艘の小舟が漂っています。 夕日が雲のなかにくっきり。 暑かった一日がやっと終わるその瞬間。 良いですね。 今日一日雨が降ったりやんだり。 朝、雲が切れて虹が見えました。 東名高速道路の上にかかる橋の上です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほのぼのアート

油彩画 (水色の電車) 基君の好きな電車です。 あたらめて基君の絵を見ました。 のびのびしています。 こののびのび感が見る人の心に伝わるようです。 今日竹村健先生丹沢美術館のパーティに私だけ出席しました。 先生の作品を見させていただきました。 「アーティストにとって苦しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほのぼのアート

油彩画 (僕の部屋) 基君に「ビフォーアフター」を描いてとリクエスト。 基君は住みたい家を描きます。 それで描いた絵がこれです。 基君はタイトルを「ビフォーアフター」と言いました。 わかりやすくするため「僕の部屋」にしました。 もちろん基君の同意を得て。 基君は制作が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほのぼのアート

油彩画 (消防車) 基君はまれに働く自動車を描きます。 油彩画では初めてです。 何かを見てえがいたのではありません。 とにかくすごいですね。 基君は機に向かい綴れ織り。 突然色糸が不足と昨日訴えてきました。 本日合糸をして用意しました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほのぼのアート

油彩画 (貨物列車) 薄暗い早朝でしょうか、 高架を列車が走っています。 強い潮風が吹きつけています。 幻想的ですね。 基君とプールに行きました。 泳ぎ終わったあと いつものことですが基君の表情は最高の笑みを持っています。 うれしいことです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほのぼのアート

油彩画 (レッドハウス) この絵の評価は高いです。 とくにプロの先生方に。 夜の闇の中に家が浮かんでいます。 花火が見えますでしょうか。 大文字焼きで「山」。 いかがでしょうか。 毎年10月に基君の行事で鉄道カレンダーツアーがあります。 鉄道ファンの基君は家のあちこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほのぼのアート

油彩画 (グリーンハウス) 基君はときどき家をテーマに描きます。 いろんな色の家です。 この絵は緑色。 基君はいろんな色の家に住みたいようです。 この10月前半は展示会で綴れ織りがストップしていました。 今週初めから織りに専念しております。 「タヒチⅡ」 オイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほのぼのアート

油彩画 (天空の部屋) 基君の望む部屋です。 ベットとデスク、その向こうには空と海が。 潮風が吹き込んで。 気持ちがいいですね。 基君は今日もプールに。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほのぼのアート

油彩画 (ミニSL) この作品は絵本の一ページみたいです。 なにか夢の世界。 ほかの作品と違った世界ではないでしょうか。 9月に庭の手入れをしたとき、 基君がイチジクの枝をすべて切り落とし裸にしてくれました。 この木はもうだめかと思っていました。 一か月が過ぎました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほのぼのアート

油彩画 (インド象) 第3回全国ゼロサム公募大賞展の奨励賞受賞作品です。 背景がレッド、象は黒っぽいですね。 見る人に強烈な印象を与える作品です。 綴れ織りが再開しました。 プールにも二週間ぶりで出かけました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほのぼのアート

油彩画 (ジェンツーペンギン) 基君の絵は販売しております。 この作品は今回ご購入いただきました。 プロの先生方にも好評でした。 終わりました。 秋の行事。 疲れました。 基君はすでにベットに、いつも通りですが。 これから私も奥さんを相手にお酒を。 秋が深…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほのぼのアート

油彩画 (オーシャン・バスルーム) スキャナーからの絵です。 デジカメで撮った写真です。 基君が描いた住みたい家のシリーズです。 左にシャワー、下にバスタブ、窓から海原が見えます。 もちろん色は基君の好きなブルー 見る人を爽快にさせてくれる絵です。 いかがでしょうか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほのぼのアート

油彩画 (中国の道) この絵を描いて基君が一言「中国の道」と。 基君の中でなぜこれが「道」なのか。 イメージなんでしょうか。 私には万里の長城と見えますが。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小酒井基紘個展開催中(10/2-7)

油彩画 (ゴビ砂漠) 個展一番人気の絵画です。 中間色が良いようです。 プロの人たちから評価を頂いた作品です。 ありがたいことです。 今朝ある友達に電話を入れました。 20年来の友人です。 中国北京駐在時代に知り合った人です。 現在中国に駐在されています。 中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

個展開催中 (10/2-7)

油彩画 F10号 (鉄道ワールド) 個展出品中 楽しいですね。 鉄道マニアの基君ならではの作品かと思います。 昨日個展オープニングパーティを開いていただきました。 大勢の方々に参加していただきました。 奥さんの手料理にみなさま満足していただけたようです。 基君、にこにこで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

個展(10/2-7)準備

油彩画 カラフルハウス F10号サイズ(53.0x45.5cm) 色がきれいですね。 基君はどの家に住みたいのでしょうか。 個展に出品します。 疲れております。 出品作品が決まったのが3日前、 30余点の額縁入れ、 これが疲れます。 それに想定外の大きなサイズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more