心の色

油彩画 (海)

画像




アシスタントの一日

昨日、基君と葛西臨海水族園に行って来ました。

基君が動画を撮っている間、私はいろいろ学びました。

南極大陸は氷の厚さが平均2000 m

最も厚い氷は約5000 mだそうです。

それで氷の重さで年々大陸は沈んでいるそうです。

大陸はやわらかいマントルの上に浮かんでいるそうで、

重い大陸が沈むことがわかっているそうです。

従い南極大陸が氷の重さで沈む理由はわかる気がします。


ところでペンギンを基君が撮り続けているとき、

餌を与える時間となりました。

ペンギンはすばやく泳ぎ餌を取っていました。

水中から顔を出したとき、

「プッハー」と大きな息継ぎが聞こえました。

水中で餌を求めて激しく泳ぎ息が乱れ、

離れて見ているこちらまで音声が聞こえました。

ほんとに長年ペンギンを見ていますが、

息継ぎの「プッハー」には驚きました。

画像











 






"心の色" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント