基君

基君とお母さん

無事台風は過ぎ去りました。

一時、台風の中心がわが町に向かっていました。

直前になり台風は右に急カーブしました。

家は強風でかなり揺れました。

基君:「朝から(水で)ぼとぼとにしてごめんなさい」

何回も同じ言葉を基君は言うのでお母さんは聞きました。

お母さん:「台風が怖かったの?」  基君:「はい」

お母さん:「家が吹き飛ぶと思ったの?」  基君:「はい」

お母さん:「家が壊れるとおもったの?」  基君:「はい」

お母さん:「家が心配だったの?」  基君:「はい」

お母さん:「じゃあ今度から水でぼとぼとにするのをやめてね」

     「ぼろぼろにすると元に戻らないから」

基君: 「もうしません」

夕方洗面所はすでに水でぼとぼとになっていました。



アシスタントの一日

台風一過で空の汚れが落ちて山の稜線がくっきり見えていました。

夕方、日の入りがとても美しかったです。

IMG_0463.JPG



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント