基君

綴れ織り

基君、次作をスタートしました。

画像


画像




お母さんと基君の合作のバックです。

画像




お母さんの一日

一つの水槽のメダカがまったく姿を見せません。

お母さんが私に一言

「ずーとこのまま姿を見せないのでしょうか?」

それで私は言いました。

「人間と同じで恐怖をいずれ忘れるでしょう」と。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック