基君

油彩画

画像




基君の一日

早朝、お昼、午後に基君は階段を水拭きします。

水が滴り落ちる雑巾で。

そのためあとは水浸しです。

お母さんがその階段を上り下りすると

靴下は湿ります。

当然基君はお母さんに叱られます。

「もう、しません」と毎日謝っています。

どうしてこうなるのか推測してみました。

基君としては水でぬらすことが掃除で、

それをすることで彼の気持ちがすっきりするようです。

これを止めさせることが私の目下の課題です。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック