基君

ペン画

バッグ用の絵です。

画像




綴れ織り

次作の色糸を選びました。

また糸の色別仕訳もしました。

画像




基君の一日

お昼、彼から言われました。

「父さん、肩を揉んでください」

基君は肩がひどく凝っていました。

それで初めて「もぐさ」のお灸をしました。

基君は肩こりがひどいので熱さを感じませんでした。

画像




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック