基君の一日

基君の階段のお掃除は一日三回です。

濡れ雑巾で拭きます。

朝、昼、午後です。

今日お昼の掃除の後、

珍しくお母さんが二階に上がりました。

その靴下がひどく濡れました。

雑巾に霧吹きで水をたっぷり含ませていたからです。

お母さんから基君はこっぴどく叱られました。

「注意します」と毎回基君は言います。

今回もなんとかお母さんに許してもらいました。

プールに行くとき、私は車の中で基君に言いました。

「よく水を絞った雑巾で拭いてください。霧吹きは駄目だよ」と。

基君、「わかりました」と返事をしていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック