基君の一日

今日も油彩画を描いていました。

明日から綴れ織りとのこと。

私が準備したキャンヴァス全部を使い切りました。

乾燥棚に百枚ほど油彩画が並んでいます。

画像




夕食後、基君は二度目のお風呂に入りました。

入浴後バスタオルを腰に巻いてお母さんの前を通りました。

お母さん:「あら、すっぽんぽんね!」

基君:「見ないでください」と、

女性の声(裏声)で返していました。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック