一筆箋 大山シリーズ

基君の一筆箋が大山の茶店で販売開始されました。

画像


画像


画像


画像


画像




基君の一日

夜、 テレビを見ている基君の前を横切ったら

基君に私は叱られました。

彼の大好きな「ヒカルゲンジ」の思い出映像が映っていたからです。

滅多にないことです。



アシスタントの一日

パソコンのパスワードを基君に知られました。

私がパソコンを開くとき横にいて覚えたようです。

タブレットを自由に基君は使っていましたが、

満足できず私のノートパソコンを使いたかったようです。

タブレットの画面が小さいので目を悪くしないか心配していました。

お母さんと相談してパスワードを変更しないことにしました。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック