基君

ペン画

画像




基君の一日

今朝 いつも通り織機に向かいます。

5分も過ぎないうちに言いました。

「エレノス(愛犬)が吠えたから朝早く起きました。」

基君からこんな話が出るときは眠い時なのです。

しっかりした織りをするために即私は基君に言います。

「眠かったら寝ていいよ!」と。

すると基君は隣の部屋でうたた寝をします。

しばらくして基君はすっきりした顔で織機に向かいます。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック