基君

基君の一日

彼は一日2時間以上家のお掃除をします。

朝、昼、夕方それぞれ違う場所

その掃除方法は基君のやり方があります。

とにかく水が好きで階段などは水浸しでした。

厳しく注意して階段の水は解決しましたが、

トイレ掃除が今問題です。

床が水浸しとなります。

現在その床掃除のあと、水を吸い取らせるため

古新聞を敷きます。

基君は次のトイレ掃除のために古新聞を

トイレの壁に画びょうで貼り付けます。

私はトイレに入った時、その古新聞が目に入ります。

こんな記事が掲載されていたのかと驚きます。



アシスタントの一日

ベビーサイン」という言葉を最近知りました。

生後半年ぐらいからジェスチャーで親御さんなどと

コミュニケーションがとれる可能性があるという話です。

人間は生まれてから早い段階で「心」を持つのではないかと私は思っていました。

その心で赤ちゃんは言葉を学習することが出来ると思っています。

その言葉の習得の前に簡単なジェスチャーを覚えさせることが出来れば、

より適切な子育てが可能かと思います。

基君は言葉が不自由なので、

彼の「心」との対話を私は大切にしています。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック