丹沢アートフェスティヴァル

油彩画 (動物園のカバ)

画像




丹沢アートフェスティヴァル

お客様から伺ったお話です。

ある日、奥様が台所に立たれた時、床に黒い小さな動くものを見つけました。

ゴキブリかと思いよく見るとゲージで飼育しているペットネズミの一番小さな子供でした。

そこは飼育ゲージから離れたところで不思議に思い観察を続けたそうです。

その子ネズミは台所に置いてある白菜にたどり着き、

自分が引きずり運べるサイズにかみ切りました。

それがなんとか運べるぎりぎり大きな白菜でした。

それを小さな体で引きずり離れた飼育ゲージまで運びました。

そこには親や兄弟が待っていました。

飼育ゲージの隙間から脱出できるのこの子ネズミだけでした。


奥様が言われました。

小さいから抜け出して自分だけ食べて帰れば良いのに、

なんと家族思いの子供だろうと。



今日、フラワーアレンジメントを頂きました。

嬉しかったです。

画像







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック