基君、頑張っています。

カタツムリに基君、はまっています。

飼育しているプラスティックケースを増やしています。

キャベツをカタツムリに食べさしていますが、

食べれば糞を出し、ケースを汚しています。

それで基君は下に土を入れました。

晴れた今日、基君は出窓にケースを置きました。

夕方、基君に言いました。

「出窓に置くと、太陽で(ケースの中は)熱くなりカタツムリは死ぬよ」

基君、あわててカタツムリのケースの置き場所を変えていました。



プールに行くと監視員の女性が手をしきりに振ります。

挨拶に行くと「先日、つくば市の有名店頭で基君の手帳を見ました」と言われました。

自分のことのように喜んで頂きました。

そして一言。

「そんな人がここで毎日泳いでいるなんて!」

うれしいお言葉でした。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック